半沢直樹2

『半沢直樹2』東京スパイラル瀬名洋介(尾上松也)と高坂圭(吉沢亮)のモデルはライブドアのホリエモン(堀江貴文)?

放送延期が発表され、悲しみの声が広がっている「半沢直樹2」。

今回は東京セントラル証券に出向となった半沢直樹が、巨大IT企業「東京スパイラル」を買収から救うストーリーとなっています。

半沢直樹シリーズは実在する銀行がモデルになっているとされているため、

「東京スパイラル」についてもモデル企業はどこか?社員は誰がモデルになっているか?と注目されています。

今回は東京スパイラルの瀬名洋介(尾上松也)と高坂圭(吉沢亮)をフィーチャしてモデル考察をしていきます。

「東京スパイラル」社長:瀬名洋介(尾上松也)

 

この投稿をInstagramで見る

 

日曜劇場「半沢直樹」、新キャスト一挙発表。 スパイラル・社長 瀬名洋介/尾上松也 #半沢直樹 #tbs #ロスジェネの逆襲 #尾上松也

半沢直樹(@hanzawa_naoki_tbs)がシェアした投稿 –

「東京スパイラル」天才エンジニア:高坂圭(吉沢亮)

 

この投稿をInstagramで見る

 

#吉沢亮 #yoshizawaryo

吉沢亮♡(@yoshizawaryo21)がシェアした投稿 –

エン太
エン太
東京スパイラルのモデル候補としては、あの「ライブドア」が挙がっているね!
映子
映子
本当にモデル企業が存在するのか気になるわね!今回も徹底的に調べていくよ!

「半沢直樹2」東京スパイラルとは?

半沢直樹2(原作:ロスジェネの逆襲)に登場するIT企業「東京スパイラル」

尾上松也さん演じる瀬名洋介が社長となり、かつての同僚・加納一成と清田正伸とともに設立しました。

検索エンジン「スパイラル」を展開し、一気にIT業界トップにのぼりつめたベンチャー企業です!

前作では半沢直樹の壮絶な過去が明らかになりましたが、今回その役目となるのが瀬名社長です。

瀬名社長は幼い頃から裕福な家庭で不自由なく育っていましたが、中学時代に父親が株で失敗し、自殺してしまいます。

私立中学を退学せざるを得なくなり、働きづめの高校生活を送りました。

大学進学をあきらめてソフト開発会社に就職しますが、不況で会社が倒産したことをきっかけに、同僚とともに「スパイラル」を設立します。

そして検索エンジン「スパイラル」をヒットさせ、カリスマ社長となりました!

会社は順調に事業拡大を続けていきますが、創業メンバーである加納一成と、清田正伸&瀬名陽介が対立してしまいます。

このことで敵対同業者である「電脳雑技集団」に買収される騒ぎにまで発展してしまうのです・・・!

「半沢直樹2」東京スパイラルのモデルは?

では「東京スパイラル」のモデルになった企業はあるのでしょうか?

「東京スパイラル」は「巨大ITベンチャー」ということですが、国内にはあまり例となる企業がありません。

そこで候補として挙がっているのが「ホリエモン」こと堀江貴文さんが社長を務めた「株式会社ライブドア」です。

ライブドア事件で有名な株式会社ライブドアは、実は堀江貴文さんが創業した企業ではありません。

堀江貴文さんは大学在学中に「有限会社オン・ザ・エッジ」を設立し、ホームページの作成・運営を手がけていました。

2000年に「有限会社オン・ザ・エッジ」が東証マザーズ上場となり、2002年に経営破綻したライブドア社の営業権を取得することになります。

そして堀江貴文さんが社長となって新生「株式会社ライブドア」が誕生しました。

しかし、2006年に証券取引法違反で上場廃止となって堀江貴文さんは逮捕されてしまいました。

ポータルサイトを所有しているベンチャー企業という点と、画期的サービスの提供という点は「東京スパイラル」と似ていますよね!

反対に似ていない点はというと、東京スパイラルはIT主軸の会社ですが、ライブドア社は新しい分野へ次々に挑戦していくことが特徴でしたね。

プロ野球球団の設立をもくろんだり、宇宙開発事業へ参画したりとかなり手広くやっていました。

東京スパイラルは「事業の多角化」をめぐって意見が対立してしまったことにより、取締役が退社する騒ぎに発展しています。

そして、「エピソードゼロ」に登場する高坂圭(演:吉沢亮)は原作には登場しておらず、オリジナルキャラクターのようですね。

この高坂圭は普段あまり目立たない存在ですが、そのプログラミング能力でプロジェクターリーダーに抜擢されたりと若い頃のホリエモンを彷彿とさせる才能を発揮しています!

このようにすべてをモデルとしているわけではないものの、物語を作り上げるにあたりいくつか参考にした点はあるようですね!

『半沢直樹2』2020年春新作続編に高坂圭(吉沢亮) は登場・出演するのか?2020年春新作続編『半沢直樹2』に高坂圭(吉沢亮) は登場・出演するのか解説していきます。 また、高坂圭(吉沢亮)の紹介や新作続...

まとめ

今回は『半沢直樹2』に登場する『東京スパイラル」のモデルについて調べてみました!

瀬名社長が設立した「東京スパイラル」のモデルは、堀江貴文さんで知られる「ライブドア社」の可能性が高そうですね!

「ライブドアとホリエモン」は、「東京スパイラル」だけではなく「ロスジェネの逆襲」そのものの参考となった可能性がありますね。

エン太
エン太
有名IT企業といえばライブドアだから、モデルになるのも納得だよね!
映子
映子
ドラマのシーンをライブドア社と比べながら見るのも楽しそうね!
『半沢直樹2』東京セントラル証券のモデルは?ロケ地はどこ?目撃情報を紹介!大ヒットドラマの続編として注目されている「半沢直樹2」。 舞台となる「東京セントラル証券」のモデルとなる証券会社はあるのでしょうか? また、ロケ地や目撃情報について調べてみました!...
『半沢直樹2』半沢直樹の年収はどれくらい?モデル銀行から予想してみた!大人気ドラマ「半沢直樹」の主人公・半沢直樹の年収はどれくらいなのでしょうか?モデルとなった銀行の実際の年収から予想考察してみました。半沢直樹は「バブル最後の入行組」なので年齢は45歳前後です。メガバンクの優秀なバンカーでしたので、実際の同条件の銀行員の年収から推察していきたいと思います。...