2020年春ドラマ

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』1話から最終回までドラマ無料動画・見逃し配信を視聴する方法

2020年春ドラマのフジテレビ系列『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、石原さとみ・田中圭出演の薬剤師が主人公の医療ドラマです。

エン太
エン太
薬剤師がテーマのドラマは新鮮だね!
映子
映子
裏方に思われがちな薬剤師と医療関係者間で起こる様々な問題にフォーカスを当てた珍しい作品だわ!

本記事では、『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』1話から最終回まで無料動画・見逃し配信を視聴する方法をご紹介いたします。

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』のおすすめの視聴方法について紹介!

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』を視聴する方法は主に2つあります。

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』を視聴するならFODプレミアムがおすすめ!

ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の動画を安全・快適に視聴するなら、フジテレビ公式動画配信サービスである「FODプレミアム」がおすすめです。
無料期間中に解約すれば料金はかからないので軽に試すことができます。

FODプレミアムがおすすめの理由
  • 40,000タイトル以上が見放題!
  • 1ヶ月無料で動画視聴可能!
  • 会員限定毎月1,300PTがもらえる
  • 100誌以上の人気雑誌が無料で読み放題
  • 広告なしで快適に動画視聴できる
  • FODプレミアムオリジナル作品や独占配信作品あり!

「FODプレミアム」は、フジテレビの定額制動画配信サービス(VOD)です。

「踊る大捜査線」や「昼顔」、「アンフェア」等のフジテレビの定番名作コンテンツが目白押し!そんな豪華なラインナップでありながら、なんと見放題で視聴可能!

公式動画配信サービスは他にもありますが、ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』が視聴できるのは「FODプレミアム」だけです。

配信サービス 配信状況 無料期間
FODプレミアム
1ヶ月間無料
TVer 期間限定配信
Paravi × 14日間無料
U-NEXT × 31日間無料
Hulu × 14日間無料
Amazon Prime × 31日間無料

TVerで視聴は可能?

TVerの注意点

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は「TVer」でも放送後に配信されるかもしれません。しかし見逃し配信はごく一部のコンテンツに限られているため、保証はできません。完全無料の配信サービスではデメリットがございますのでご注意ください!

  • 画質が悪い
  • 音質が悪い
  • 放送から1週間経つと最新話が観れない
  • TVer以外のアプリを入れないと視聴できない動画がある
  • 見逃し配信はごく一部

PandraやDailymotion等の海外動画サイトで視聴すべきではない5つの理由【要注意!】

PandraやDailymotionの動画は無許可で違法アップロードされたコンテンツです。
これら違法動画は低画質で音ズレが酷く不具合が非常に多いです。ウイルス感染や詐欺広告に巻き込まれる恐れもあるため、オススメできません

  • 画質が悪い
  • 視聴中に突然止まることがある
  • 広告が多い
  • ウイルス感染のリスクがある
  • 著作権侵害で動画が突然削除されることがある

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の1話からのあらすじ・キャスト

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の1話からのあらすじ

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

患者の投薬状況を見て回るみどりの早足に、くるみは着いて行くのがやっと。医師から小児病棟の糖尿病患者、渡辺奈央の血糖値が安定しないと聞けばすぐさま病室に赴くみどり。その病室には奈央と仲の良い森本優花も入院中。優花も糖尿病で入退院を繰り返していた。

薬剤室に戻ったみどりは刈谷奈緒子(桜井ユキ)に一喝される。医師から続々と届く処方箋の調剤に大忙しだからだ。みどりは届いた処方箋をくるみにも渡して調剤を始めた。羽倉龍之介(井之脇海)が、くるみの紹介をするが誰も手を止める事はない。そんな時、みどりは林医師の処方箋に疑問を抱く。すぐに、みどりは林に疑義照会(処方箋を出した医師への問い合わせ)をする。これが林とみどりの因縁に…。

公式サイトより引用

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』のキャスト一覧

役名 出演者
葵みどり 石原さとみ
相原くるみ 西野七瀬
小野塚 綾 清原 翔
刈谷奈緒子 桜井ユキ
羽倉龍之介 井之脇 海
工藤虹子 金澤美穂
販田聡子 真矢ミキ
辰川秀三 迫田孝也
七尾 拓 池田鉄洋
荒神寛治 でんでん
瀬野章吾 田中 圭

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』1話のあらすじ展望予想

病院内での薬剤師の役割とは

むうさん
むうさん
薬剤師という職業は、大体の方が耳にしたことがある職業だと思われます。実際私たちが薬剤師の方と関わることといえば、病院受診後に処方箋を受け取る際に薬の説明をしてもらう場面ではないでしょうか。実際病院での薬剤師の大切さや、細かい仕事内容などは医療関係者でなければ知らないと思います。その、病院での薬剤師の細かい仕事内容や、必要性、大切さが第一話ではわかるのではないでしょうか。
石原さとみさん演じる主人公を通して、薬剤師として患者様に向き合い、病気に立ち向かっているのかや、人間ドラマが描かれていくのではないかと思います。
(女性 20代)

みどりの薬剤師魂!炸裂!

ちゃむたん
ちゃむたん
普段よく怒られる薬剤師のみどりが、薬剤師とう立場をこえて人を救うのではないでしょうか。
林先生という医師免許を持った人と診察する権利が無い薬剤師のみどりさんの言い争いですが、みどりさんは負けてないてしまうんじゃないのかな。
その涙をバネにより一層患者様のことを考えるようになり、その結果病院にいる子供患者の命を救うのではないでしょうか。
そして病院から少し認められ、林先生はみどりに怒りを覚える。今後嫌な役で何度か出てくるかも。
最後のシーンではやはりマイペースな仕事スタイルに戻っているみどりのシーンが映り、上司に怒られてテヘッとしているところで一話が終わる。
石原さとみの笑顔のシーンで一話を締めくくってほしい。
(男性 20代)

何故「アンサング」なのか

じいじ
じいじ
日頃、誰の目にもそう映る「裏方」といったイメージの職業である「薬剤師」にスポットを当てた点に興味深い。あまりその存在価値を高らかに取り上げる事もなく、それでいて誰もが必ず直接的にお世話になっている「薬」を扱う地味な職業であり、あまり深みの無さそうな性質を持っていると思っています。そのどの部分をドラマ仕立てにしていくのか?
石原さとみ演じる中堅薬剤師が西野七瀬演じる現代的な新人薬剤師をどのように指導しながら「薬剤師」としてでなく、「人」としてどのように成長していくかの展開が楽しみです。田中圭演じる同僚薬剤師との絡みも興味深々です。
(男性 50代~)

新人薬剤師に伝える初めての教えとは

rin
rin
葵みどり(石原さとみ)が心肺停止状態だった患者さんを救ったことで、新人薬剤師の相原くるみ(西野七瀬)は感心するけど、患者さんの関係者は誰もみどりのことを気に掛けないことに対して、気になってしまうくるみ。医者ばかりにお礼を伝えるので、疑問を抱くくるみに対して、薬剤師は感謝される言葉を言われないので、感謝されたいなら薬剤師は向いていないと冷たい言葉を言ってしまうみどりですが、きっとみどりも新人の頃は、くるみと同じことを思っていたため、自分と同じように苦しんでほしくなくてわざと冷たい言葉を掛けたのではないかと感じました。
(女性 20代)

患者さんのことを第一に考えて行動する薬剤師の葵みどり

NN
NN
8年目の病院薬剤師の葵みどりは、医師の処方された薬をただ患者さんに出すだけの薬剤師とは違い、患者さんに寄り添って一人ひとりに丁寧に接しているが、医師にも意見してしまうほどなので、病院では少し問題視されている。同僚の薬剤師にも今目の前の仕事をしてほしいと思われいる。そんなみどりが1年目の相原くるみの教育係になるが、いつでもやめてもいいと思っているくるみは薬剤師なんて必要ないのかもという思いもある。病棟を案内しながら、患者さんと接するみどりと薬を嫌がる女子高生の気持ちのすれ違いから、普段から患者さんのためにと思って行動してきたみどりだが、患者さんの本当の気持ちまでは理解できていなかったと思わされる出来事が起きる。みどりなりに考え、患者さんに心から寄り添い、薬の大切さを患者さんの気持ちになって伝えていく姿が描かれていると思う。
(女性 40代)

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』1話の注目ポイント/見どころ/期待の声

石原さとみさんが演じる薬剤師と、その他豪華キャスト

むうさん
むうさん
今回の作品の主人公は石原さとみさんです。石原さとみさんといえば、数々のドラマで主演を飾ってきた、誰もが知っている女優さんです。以前「アンナチュラル」で演じた法医解剖医は落ち着いた頭脳明晰な女性役でとても好感をもてました。今回も同じ医療系のお仕事ドラマということで演技に期待しています。
また石原さとみさんの他に、田中圭さん、真矢みきさんなど実力派俳優を始め、西野七瀬さん、清原翔さん、井之脇海さんなどの期待の若手俳優が出演しているのも注目ポイントですね。
今まで医療ドラマはたくさん放送されてきましたが、薬剤師がテーマのドラマは殆ど無く、新鮮で楽しみです。
(女性 20代)

患者と健康者の心の機微

ちゃむたん
ちゃむたん
普段患者様のことを思いすぎるみどり。
薬剤師は常にスピード感が求められる仕事であるが、みどりは患者様とよく話し込んでしまう。
だからこそではあると思うが、ただの薬品フェチのみどりが林先生と言い争いをするシーンはびっくりするだろうと思っています。
病院に通う人と健康な人との中で生まれる心の差。
そこもヒューマンドラマとして見所のシーンです。
日本の病院は優れた先生が多いと聞きますので、実際に林先生のような人がいたら生き方を改めてほしいです。
薬剤師・ナース・先生のチームプレーや、大物女優「石原さとみ」の演技にも注目です。
(男性 20代)

石原さとみよ!このドラマで大きく羽ばたけ

じいじ
じいじ
石原さとみの出るドラマは必ず見ています。最近の2作は視聴率にも反映されている通り演者としては良い出来とは思えませんでした。しかしながら「石原さとみ」ファンとしてはドラマの内容よりその時々の衣装・化粧のビジュアル面で満足させていただきました。特に「高嶺の花」では着物が多く、凛としたたたずまい・息を呑む美しさに万度驚かされました。
今回のドラマに期待したいのは、ビジュアル面もそうですが、演技者として一定の評価を受けられるような演出であり物語である事です。
薬剤師という縁の下の力持ちの真摯に職務に取り組む姿・様々な人との関わりあいの中で困難を乗り越えていく姿。それらを彼女のはじけるような笑顔と天性の優しさが表現できる事を期待しています。
(男性 50代~)

薬剤師の仕事とは何なのか

rin
rin
薬剤師の仕事とは何なのかが分かるのがとてもおもしろそうだと感じました。お医者さんばかりが感謝されて、薬剤師の人たちは感謝の言葉を言われないことが多いので、薬剤師の人たちが感謝れる日が来て、みどりやくるみたちに、お礼を言ってもらえる日が来ることを期待したいと思いました。みどりは、すごく熱心に仕事をしていくので、みどりの仕事っぷりも注目したいポイントです。新人薬剤師のくるみにどんな教えをするのか、成長させることができるのかも見どころだと感じました。みどりが仕事をしていない、プライベートの部分も見たいので、期待しています。
(女性 20代)

病院薬剤師の本当の姿とくるみの成長

NN
NN
医師にも意見してしまうほど、真剣に患者さんに向き合い時にはぶつかっていってしまうみどりを言葉では何も言わなくても信頼し、助けてくれている田中圭演じる瀬野さんと石原さとみ演じるみどりの関係、いつでもやめてもいいと思っている西野七瀬演じるくるみがみどりや瀬野と仕事をして患者さんと触れ合っていく中で、どのように成長していくのかが見どころだと思う。また、ひょんなことからみどりと出会う清原翔演じる小野塚。薬局薬剤師だと思う彼がみどりと出会うことで薬剤師という仕事に対してどのような感情を抱いているのか、その感情がどのように変化していくのかも見どころだと思う。
あなたの番です以来の共演となる田中圭と西野七瀬がどのような演技を見せてくれるのか楽しみにしています。
(女性 40代)